医薬通訳翻訳ゼミナール

医療通訳とは

医療通訳は、日本語が話せない外国人の患者さんと病院の間で、言葉の壁を取りのぞくために通訳をするプロフェッショナルです。日本では、まだまだ定着していませんが、アメリカやヨーロッパでは、おおくの医療通訳が活躍をしています。

日本でも、東京オリンピックを2020年に控えて、注目を集めています。医療通訳を勉強すると、英語をつかったキャリアの可能性が広がります。英語力をステップアップするのに、医療通訳を勉強してみませんか。

医療通訳技能検定・元試験委員の経験をもつ講師が基礎から丁寧に教えます。
これからの日本の国際化をになう医療通訳について学んでみましょう!